ボディカルで脚ヤセや二の腕ヤセは本当に出来る?

 

hれdtjfh、jh

 

 

EMSとマッサージの機能を併せ持つボディカル。使用した人の口コミを見ると、みなさん1ヶ月でウエストが-5cmなど、とても効果があることを報告してくれています。

そんな頼もしいボディカルはなんと、ウエストだけなく全身に使用することが出来ます。二の腕や脚ヤセも期待出来そうですね。

では実際どう使えば良いか、また、どれほど効果があるのか探っていきましょう!

 

ボディカル脚ヤセのやり方!

 

ダイエットをして体重が落ちても、脚だけ痩せなかった!ということありませんか?特に太ももの内側や脚とお尻の境界辺りは、頑固な脂肪がガッチリ残っていたりします。部分痩せにも効果的なボディカルで、邪魔な脂肪を蹴散らしてしまいましょう!

 

  • 太もも

膝上辺りから脚の付け根を目指し下から上へボディカルをゆっくり移動させます。これを何度も往復させます。気になる部分を重点的にやるのですが、一箇所だけではなく、太ももの内側も外側も満遍なくやってください。

5分くらいから、出力レベルは弱め(1か強くても2)で始めていきましょう。

 

  • ふくらはぎ

ふくらはぎの場合も下から上に移動させます。足首から膝裏にかけてゆっくりと往復させてください。

ふくらはぎの場合は、脚全体をやろうとすると、脛に当たってとても痛いので、ふくらはぎ周辺で大丈夫です。

時間は太もものように5分くらいから、出力レベルは弱めで始めていきましょう。

 

特にふくらはぎは、脂肪が薄いので、最初から出力レベルが強いと、かえって痛めてしまいます。気をつけましょう。

 

 

ボディカルで二の腕ヤセのやり方!

 

ボディカルは二の腕にも効果が期待出来ます。

 

二の腕は肘から脇にかけてゆっくり移動させます。これを往復させてください。

この時、特に気になるのは腕の内側でしょうから、その部分を積極的に攻めると良いのですが、そこばかりでなく腕全体的に転がしてあげてください。その方が結構も良くなりますし、全体的に引き締めることが出来、より美しいラインに仕上げられるでしょう。

時間は5分くらいから、出力レベルは弱めで始めましょう。

 

何故出力レベル弱めから始めるの?

 

「ウエストは出力レベルが強めでも平気だし、早く効果を実感したいから強めでやりたいんですけど!」

とおっしゃるかもしれませんね。

 

ではちょっと比べてみてください。お腹周りと腕や脚、脂肪の量や厚みはどうですか?お腹より細いだけでなく、脂肪の量も少ないはずです。ですから同じ出力レベルで始めたら、刺激が強すぎてかえって脚や腕を痛めてしまい、続けられなくなってしまいます。

慣れるまでは弱めで、徐々に強くしていきましょう。出力レベルを弱くしても効果に大きな変化はありませんから、焦らなくて大丈夫なのです^^。

実際やってみると、脚や二の腕はお腹より弱めに当てても強い刺激を感じるという方が結構います。

不快でない程度で毎日続ける方が効果を見込めるのです。

 

ボディカルで部分ヤセは本当に可能なの?

 

ボディカルで部分痩せの効果は、もちろん期待出来ます。

ただ、コツがありましたね。

それは、

出力レベルを弱めから始めること。

毎日5分でも続けることです。

 

二の腕、太もも、ふくらはぎ、全部合わせても30分ほどです。

テレビを観ながらやれば、あっという間。簡単!楽チン!です。

根気良く続ければ、1ヶ月後には全身サイズダウン!の効果も期待出来ますね。

 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ